弁護士法人ALG&Associatesについて

弁護士法人ALG&Associatesの特徴

弁護士の総所属人数70名以上、全国に9箇所の拠点を有する法律事務所

弁護士法人ALG&Associatesの拠点

弁護士法人ALG&Associatesは、それぞれ専門知識と多くの経験を有する70名を超える弁護士が在籍しています。

現在、中心となる東京オフィスのほかに、宇都宮、埼玉、千葉、横浜、名古屋、大阪、姫路、福岡に支部を設置し、全国のお客様のリーガル・ニーズに対応しております。

また、担当した案件を全てアーカイブし、弁護士法人ALG&Associatesに所属する弁護士が全員で共有することによって、地域によりリーガル・サービスの質に違いが生じないように工夫しています。都市部であっても、たとえ過疎地域であっても、質の高い均一なリーガル・サービスを提供します。

分野別に設立された「事業部」チームで、事件のよりよい解決を目指す

弁護士法人ALG&Associatesの事業部制について

弁護士法人ALG&Associatesでは、多岐に及ぶ様々な法律問題について弁護士が集中的に取り組むことができるように、それぞれの法律分野ごとに「事業部」というチームを設置しました。

「事業部」に所属する弁護士は一般的な法律事務所の弁護士と異なり専門とする分野に精通しているため、その豊富な経験と知識を活かし、事件をスピーディー、且つ、円満に解決することが可能となります。

また、法律問題は多岐に及び、時として複雑化します。たとえば交通事故によって心身のダメージを負ったお客様の場合、事件を解決するためには「医療」と「交通事故」という複数の法分野の知識が必要となることがあります。このような時、弁護士法人ALG&Associatesに所属する各「事業部」の弁護士たちが結束することで、よりよい解決を導き出すことができます。

弁護士法人ALG&Associatesでは、このような「シナジー効果」による顧客感動も追求しています。

  • HOME
  • 弁護士法人ALG&Associatesについて
ページ上部へ