小山市で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

小山市で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

小山市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

小山市の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

小山市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

釣り竿を折られた友人に、損害賠償と慰謝料を取ることを勧めたい

釣り仲間の30代独身の友人に代わっての相談です。

小山市にある有料管理釣り場に一緒に釣りに行ったときの出来事です。私は直接の現場は見ていませんが、友人の高級釣竿が別の釣り人の過失で折られてしまいました。混みあっている釣り場でルアーを投げる時に友人と隣にいた釣り人のお互いの釣竿がぶつかり合い友人の釣竿の先端が折れてしまったのです。

管理釣り場のルールとマナーでは、投げるルアーの重量や大きさ、釣竿の長さが定められていて、混んでいる時はまっすぐ前の方向に投げるのが当然です。友人は間違いなくその通りに投げていたので友人に過失はありません。しかし、隣の釣り人は明らかに長くて強い竿で大きなルアーを投げていてしかも斜めの方向に竿を振ったために接触し、しかも長くて強い竿だったので友人の竿が負けて折られてしまったのです。隣の釣り人に過失があるのが明らかです。

その場で釣り人は「ごめんなさい。」と友人に謝罪し、友人が「弁償してください。」と発言すると釣り人は「ああ、うん。」と曖昧ながら了承したような返事をしました。しかしその後足早に立ち去り、逃げられてしまいました。

後日管理釣り場に話すと釣り人同士のトラブルには当然関与しないけれど、問題の釣り人は常連で、事件後も何食わぬ顔でその管理釣り場に通い続けているとのことです。直接交渉してトラブルを大きくしたくないけれど、弁護士に相談して問題の釣り人から損害賠償と慰謝料を取ることはできないかと考えています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ