新宿区で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

新宿区で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

新宿区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

新宿区の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

新宿区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

希少価値の高いレトロゲームのカセットを友人が破損したが、弁償してくれない。弁護士に相談するべきだろうか。

私は27歳の独身男性です。新宿区で一人暮らしをしています。仕事は会社員をしており、職場も新宿区にあります。

実は先日、友人とトラブルを起こしました。この友人は私の趣味繋がりの方です。私はゲームが大好きで、現在のゲームだけでなく昔のレトロゲーム(ファミコンやスーパーファミコン等のゲームカセットや本体)を収集し、実際にプレイして楽しんだりもしています。

私と同じようにレトロゲームに興味を持つ友人から、どういうのを集めているか見てみたい、実際にプレイさせて欲しいとお願いされて自宅へ招待しました。しかしレトロなゲームは、なかなか作動しないのです。その為、何度もカセットを抜き差ししたりカセット接触部の清掃を行ったりとデリケートな品として丁寧に扱うようにしているのですが、友人はレトロゲームに興味を持っているだけでこういう扱い方をするとは知らなかったようです。

レトロゲームを取り扱う前にこういうデリケートな品物だからと伝えはしたのですが、なかなかきちんと作動しないのにイライラしてきたのでしょうね。扱いが段々と雑になりました。

最初は次のカセットを出す前に片付けてから出していたのを、どれならちゃんと動くんだ?と乱雑に本体付近に置きっぱなしにするようになりました。そして他のカセットを探しに移動しようとしたら、友人がカセットを踏んで割ってしまいました。割れてしまったカセットを修復なんて出来ませんし、弁償するようにお願いしました。

最初は友人もそれぐらい弁償してやるわと息巻いていましたが、ゲームカセットの価格を伝えると支払おうとはしません。古いものだし安いんだろうと思ったのでしょうが、古いレトロゲームは希少価値がついてすごく高くなっているのです。とはいえ壊したのは友人ですから弁償する義務があります。

その辺りのことを話しても、ちゃんと作動しないレトロゲームが悪い、説明しなかった方が悪いと言い張って弁償しようとはしません。レトロゲームに興味を持って自宅に来たいと言い出したのは友人ですし、レトロゲームを取り扱う前の説明もしました。出来れば弁償して欲しいのですが、昔のゲームだしいいだろうと言って弁償しようとはしません。

普通に話し合っても友人の態度に変化はない為、弁護士に相談した方がいいのかなと悩んでいます。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ