深谷市で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

深谷市で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

深谷市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

深谷市の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

深谷市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

実家に預けた娘のひな人形を、義妹が勝手に友人にあげてしまった。返ってきたがひどく傷んでいたため、義妹に対して損害賠償を請求したい。

深谷市に住む、41歳の主婦です。14歳になる娘がいます。主人(38歳)は外資系の会社に勤めており、これまでの2年間、家族三人で駐在生活をしていました。

実際に海外赴任する前、帰国後にどこの県の支社に配属されるかわからなかったので、それまで住んでいた賃貸マンションは引き払いました。荷物や家具などは、私の実家と主人の実家とに預けておきました。

荷物を運びこんだ際、実家住まいしている主人の妹(29歳、独身)が、「うわあ、何このかさばるケース!」と眉をひそめました。ひな人形なのでどうしてもこうなる…と説明すると、「(うちの娘は当時)もうすぐ中学生なのに、まだお雛様なんて飾る必要があるの?」と、いかにも嫌そうに言い放ったのを覚えています。

そして赴任生活を無事に終え、今度は深谷市内に住むことになって、ばたばたと海外引っ越しなどを終えて、両実家へ荷物を引き取りに行きました。すると、主人実家に残したはずのひな人形ケースが見当たらないのです。義両親にたずねてもわからない、の一点張り。その頃、義妹は県外の会社に転職して一人住まいを始めていたのですが、電話でひな人形のことを聞くと「私の友達にすごく貧乏な子がいて、子どもにお雛様が買えないって泣いていたから、貸してあげたの」としれっと言います。

冗談じゃない、すぐに取り返して!と言うと、若い夫婦が主人実家に来ました。「(義妹)さんには、いただいたとばかり思ったのに…」と不満たらたらです。そして一緒にいた2歳くらいの小さな女の子、この子が散々ひな人形を荒らしたようで、同一のお人形・小物とは思えないほどに傷んでしまっていました。

義妹が私のことを気に入らないのは知っていましたが、こんな風にお雛様に八つ当たりされるとは思いませんでした。娘は陰で泣いています。家族だから親戚だから、と許される行為ではありません。義妹の仕打ちに対し、損害賠償を請求したいと考えています。こういったケースに詳しい深谷市対応の弁護士の先生に、ご相談させていただきたいです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ