名古屋市中区で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

名古屋市中区で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

名古屋市中区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

名古屋市中区の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

名古屋市中区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

観光先でトラブルに見舞われたのですが、名古屋市中区対応の事務所で相談できますか?

60歳の私は妻と二人暮らし。名古屋市中区の市役所に勤務しています。60歳で定年を迎えたものの、再任用で登用されることが決まり、今年の4月から気持ちも新たにスタートを切ったところです。

今回のトラブルは、いったん定年を迎え、残りの年休を消化していた3月に起こりました。定年といえば私たち夫婦にとっても節目でありますので、この休み期間中に旅行を計画し、温泉地へ1週間の日程で旅行をすることにしました。

旅行の計画は半年くらい前から夫婦で話しながら決めていき、最終的に1か月くらい前に私がネットを通じてホテルの予約などを行ったのですが、実際に現地へ行ってみると、ホテルのホームページにはなかった改修工事が行われていました。

ホテルの周囲は足場が組まれ隠れている状態で、かなりがっかりしたのですが、もっとひどかったのが内部です。本館と別館があり、本館の宿泊は見合わせているようですが、私どもは別館の方に宿泊ということになっていました。

宿泊する分には問題はないのですが、本館の温泉は使えず、別館の狭い浴場しか使えません。せっかく楽しみにしていた温泉もこれでは台無しです。おまけに朝早い時間帯から工事の音が別館にも響き、ゆっくり過ごせないという状況でした。節目の旅行なのであまりクレームも入れたくはなかったのですが、あまりにひどいのでフロントに訴えると、「こちら側では告知していますし、それを承知でご予約されたのですから、今更言われても・・・」というような対応でした。

HP上で告知はなかったという事を伝えると、フロントの端末でそのホテルのHPを出し、「こちらに記しています」と画面を見せました。そこには確かに画面をスクロールしていった一番下の方に米印で小さく改修期間が記されていました。

これではあんまりだと思いましたが、つてがあるわけでもないので、しかたなくそのホテルに宿泊していました。しかし、旅行から帰ってきても不満は募るばかりで、納得ができませんでした。損害賠償や慰謝料の請求をしたいのですが、名古屋市中区対応の事務所で可能でしょうか?

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ