名古屋市瑞穂区で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

名古屋市瑞穂区で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

名古屋市瑞穂区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

名古屋市瑞穂区の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

名古屋市瑞穂区で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

駐車場でお客さんの車が自分の車にぶつかり、修理代を請求しているが支払ってくれない。弁護士に相談したほうがいいのか。

名古屋市瑞穂区在住の42歳の独身男性です。職業は自営業でビデオ販売店のオーナーをしています。店舗も同じ名古屋市瑞穂区内にあります。実は最近お客様と車でトラブルを起こしました。

私は車で通勤しているのですが、車はお客様駐車場の奥の端に停めるようにしています。端だとお客様にも影響を与えにくいですし、今までトラブルは無かったのです。

ところが週末の夜、お客様の運転する車が私の車にコツンとぶつけてしまったのです。私は仕事中で車内にはいなかったので、怪我等の肉体的な被害はありません。車はフロントバンパーが凹み、擦り傷が少しついた程度です。駐車中の事故だったのでお客様の車は低速でした。これが幸いしてお客様の体に怪我はなく、車のリアバンパーが凹んだ程度ですみました。

お客様はすぐにごめん、車をぶつけてしまったと謝罪に来てくれました。私の車は新車でもないですし、私も怪我したわけではありません。お客様は常連さんでしたし、修理代を支払ってくれたらいいですからと言って後日支払ってもらうこととしました。

そんな大きな傷でもないですし、近くの修理工場に出しました。見た目はフロントバンパーが少し掠った程度だったので、数万円で直りそうだと思っていました。しかしバンパー下の死角部分のエアロパーツも割れており、修理代は結局12万円かかりました。

修理費はとりあえず私が支払い、領収書をもらいました。加害者であるお客様に領収書に記載された金額分を受け取って無事解決だと思っていたのですが、お客様が修理代を出し渋りました。お客様が来店した時に、車の修理は無事終わって幾らかかりました~と領収書も見せたのですが、こんなにかかったのか!あの程度なら2.3万がいいとこだろうと言って支払いを拒否してきたのです。

すぐに修理工場に電話し、スタッフからきちんと説明してもらいました。でも12万円を一括で支払えないし、また今度でいいかい?と言われました。お客様相手にこれ以上キツく言うのも……と気が引けたので、じゃあ後日お支払いをお願いしますねといってその場はそれで終わりました。

その後もお客様は来店してくれますし、その度に商品を購入してくれます。その度に修理代の支払いをお願いするんですが、いまないわ~また今度でいいか?と言われてしまうのです。このまま修理代の件をウヤムヤにされるかも?と考えると、弁護士に相談した方がいいのかなと悩んでいます。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ