芦屋市で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9063 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

芦屋市で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

芦屋市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9063
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

芦屋市の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9063

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

芦屋市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9063
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

事実無根の噂を立てられた姉が、噂のせいで内定を失いそうになっている。噂を流した人に損害賠償を請求したい。

私は今年専門学校に入学した18歳の学生です。今は芦屋市の実家で母と姉と暮らしています。ご相談したいのは、姉の就職に関するトラブルについてです。

姉は、今年大学を卒業する予定の22歳の大学4回生です。もともと文学部なのですが、スクールに通って簿記の資格を取り、市内の会計事務所に就職が内定していました。ところが、近所の人に事実無根の噂をたてられ、内定も危うくなっています。

事の起こりは今年、芦屋市内で女子大生が飲酒運転をし、塾帰りの小学生をひき逃げしたという事件がありました。防犯カメラの画像から犯人は翌日捕まったのですが、なんとその犯人の苗字が我が家と同じだった上に、名前も姉と同じ読みで漢字が1字違いだったのです。また、犯人の女子大生は一学年下ではありますが、姉と同じ大学に通っていました。そのため、新聞に事件が載った時、姉を知る人の多くは姉のことだと勘違いしたようなのです。

友人や恩師、姉のバイト先の店長など、直接私たちに連絡してきた人も多くいました。その人たちには、母と姉の口からきちんと無関係であることを伝えています。ところが、うちの近所の人が、未だに犯人の女子大生は姉のことであると言いふらしているようなのです。その中には本当に姉が犯人であると信じている人も、面白半分で噂話をしている人もいます。直接うちに文句を言いに来れば反論もできるのですが、どこかでヒソヒソと噂をされているので反論もできず、大変困っています。

さらには、今年の9月、姉が内定していた会計事務所から、内定を辞退してくれないかという話がありました。どうやら噂を信じた人が会計事務所に、犯罪者を雇うとは何事かと文句を付けに行ったようなのです。無論事故など起こしていない、犯人は赤の他人であると説明しています。事務所の方も事情は分かっているものの、何分街中の小さな会計事務所のため、悪い噂が経つとそれだけでお客さんが寄り付かず、経営も苦しくなるとのことです。

近所の人が誤解した背景や、会計事務所の立場も分からなくはないですが、罪のない姉が誹謗中傷され、内定を失いそうになっているのにも関わらず、噂を流した元凶がなんの罰も受けないのは納得がいきません。姉の名誉を傷つけていること、内定を失いそうなことに関して賠償してほしいと考えているため、一度弁護士に相談したいと思っています。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ