市原市で損害賠償請求の法律相談をするなら弁護士法人ALG&Associatesへ

損害賠償請求は弁護士法人ALG&Associatesへお任せください!法律問題の各分野に長けた弁護士がお客様のトラブルを分析し、迅速な解決、最適な方法をご提案いたします。
30分相談無料 0066-9735-9054 24時間電話受付 メールでの来所予約も可能です。

このような場合でも、損害賠償を請求できる可能性があります!

  • 仕事中の怪我…損害賠償請求とは

  • 支払いの遅れ…債務不履行について

  • 違法行為を行われた…不法行為について

市原市で損害賠償請求を弁護士に依頼するメリット

  • 裁判を避けるため、示談交渉に応じてくれる可能性が高くなる

    交渉に応じる可能性が高くなる
  • 代理として交渉してくれるため、お客様が相手と直接話し合わずに済む

    直接話し合わずに済む
  • 訴訟(裁判)を起こすのであれば弁護士はほとんど必須

    訴訟を起こす場合は弁護士はほぼ必須

弁護士法人ALG&Associatesに依頼するメリット

弁護士法人ALGに依頼するメリット

市原市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

市原市の損害賠償請求ご相談の流れ

電話、またはメールフォームよりお問合せください。

お電話でのお問合せ

0066-9735-9054

24時間
電話受付
365日
対応
全国対応
可能

メールフォームでのお問合せ

メール相談はこちら

メール受信後、専任の事務員からお客様にお電話させていただき、ご相談内容について詳しくお伺いします。

法律相談のご予約

ご予約イメージ 法律相談のご予約

来所相談

ご相談イメージ 来所相談

ご契約

ご契約イメージ ご契約

お客様の声

実際にご来所いただいたお客様に、来所相談を受けた感想を伺いました。

お客様の声 お客様の声

※掲載許可のあるもののみを匿名で掲載しております。

市原市で損害賠償請求の法律相談をするなら

0066-9735-9054
24時間電話受付
全国対応可能
メール相談はこちら

解決事例

幼稚園に迷い込んだ犬に噛まれて怪我をしたケース

解決事例01 詳しく見る

歩きスマホの歩行者とぶつかりカメラが破損!修理代を請求したケース

解決事例02 詳しく見る

ドッグランで大型犬に追突され負った、怪我の通院治療費を請求したケース

解決事例03 詳しく見る

商店をしていた隣家の暴力事件に巻き込まれた。隣家の息子に対して、損害賠償請求をしたい。

市原市で3代続くパン屋を兄弟二人で経営しています。商店主は長男の私で、今年35歳になります。雇用人は実の弟一人です。

二人とも高校を出るとすぐ、両親の経営していた今の店に入りました。両親は現在、市原市内にある姉の住むマンションに同居していて、弟は近所のマンションで家族と暮らしていますので、住居併用店舗であるパン屋には、私が一人で生活しています。

お店はそれほど人通りが多くない商店街に面しています。昔はそれなりの賑わいであったようですが、現在はシャッター商店街に近い侘びしさも感じられるため、近所のお店は次々廃業して、ほとんどが住宅に替わりました。

私の店の両隣は共に住宅です。以前は商売をされていたのですが、かなり前に廃業しています。問題はそのうちの一軒の住宅が、昔はいい商売をしていながら、時代の波に乗れずに廃業してから、家族仲が目に見えて悪くなり、次第に商店主であった未亡人のおばあさんと、養子で取った息子との間に確執が絶えなくなりました。

廃業したことで店に出ていた息子は仕事をしなくなり、ついにはヤクザのような身分に成り果てました。それでも暮らせるだけの蓄えがあるから働かなくなったのですが、商店主をしていたおばあさんは厳しい人で、生活費は渡しても遊興費は一切渡しませんでした。すると息子は、金をせびるために親に暴力を振るうようになったのです。

見かねて止めに入ると、私まで恫喝して殴り飛ばす始末です。おかげでかけていたメガネは壊れ、道に倒された際、肘に打撲を負いました。本人は市原市内にあると言う特定暴力団との関係を口にしますので、損害賠償を弁護士に一任するつもりです。

事例はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。
実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務で負っています。
ホームページ上でその詳細を公開することは絶対にありません。
秘密厳守でプライバシーマークを取得している当法人が対応致しますので、安心してご相談ください。

ページ上部へ